HOME » 儲けるためのマンション投資の基礎知識

儲けるためのマンション投資の基礎知識

せっかくマンション投資をするなら、持っているだけじゃなく確実に利益を出したいですよね。優良物件をゲットするためには人任せや運・勘・第一印象などに頼るべきではありません。マンション投資についてしっかりと基礎知識をつけ、確実な物件を狙って購入しましょう。

利益を出せるマンション投資をするために知っておきたい知識

チェック画像マンション投資で効率よく利益をあげるために必要なものは「利回りが良く、空室リスクの少ない優良物件」です。では、優良物件はどのように見つければ良いのでしょうか?パートナー会社に良い物件を紹介してもらうという選択肢もありますが、最終的に意思決定するのはあなた自身ですので、どうしたらマンション投資を成功に導く事ができるのかをきちんと熟知しておかなければなりません。
ここでは、マンション投資をする上で最低限知っておいて貰いたいポイントを4つに絞って解説しています。

メリット

あなたがマンション投資をする目的・得たいメリットはきちんと把握しているでしょう。しかしマンション投資にはさまざまなシーンにおいて、メリットが享受できるものだということをご存知でしょうか?例えば、年金対策において、または資産形成、生命保険の代わりになったりなど。ここではマンション投資のメリットを紹介していきます。

マンション投資のメリットについて詳しく見る

リスク

どんな資産運用でも、ある程度のリスクは伴います。マンションの場合は空室が続いてしまったり、災害で物件が損傷してしまったり、といったリスクを事前に考えておかなければなりません。マンション投資におけるリスクにはどんなものがあるのか?具体的な対策方法は?購入後にリスクが発生してから学ぶのでは遅すぎますので、購入前にしっかりとチェックし知識を深めておいてください。

マンション投資のリスクについて詳しく見る

利回り

マンション投資を行う上で、多くの人が指標にしているのが「利回り」。利回りは物件やローン・家賃などの条件によって異なる上、表面利回り、実質利回りという2パターンがあり、両方を把握しておかないといざ運用を始めて「あれ?思ったより利益が少ない…」といった計算違いが起こります。こちらも、購入前にきちん試算して将来の計画をより具体的なものにしておきましょう。ここでは計算式はもちろん、新築、中古、ワンルーム、一棟マンションの平均利回りについても掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

マンション投資の利回りについて詳しく見る

始め方

マンション投資を始めるためには、資金の準備(マンションの頭金だけでなく、パートナー会社の契約金、不動産仲介手数料、印紙税、建物保険など…)が当然必要。それに加えて、ローンの賢い組み方、上手な物件の買い方など、ちょっとしたコツを覚えておくと取引をスムーズに進める事ができます。
また、初めて投資をする方はまずどのように始めるのか?というところでつまずくこともありますので、「マンション投資をスタートさせる流れ」についてもわかりやすく紹介していきます。

マンション投資の始め方について詳しく見る

よくあるマンション投資失敗例ですが「利回りを重視しすぎて空室リスクに気付けなかった」「提示されたのが表面利回りだけで、実質利回りが少なかった」「リスク管理が不十分で余計な出費がかさんだ」というパターンが多いので、特に「リスク」と「利回り」についての知識は深めておきましょう。

マンション投資は小額で気軽に始められるため初心者投資家に特にオススメしていますが、実は物件のバリエーションが豊富で、時にはオーナーとしての経験も必要になる奥が深い投資です。続けていけばより確実な資産になる安定性も兼ね備えているため、上級者にも人気の高い不動産投資です。将来の資産形成のためだけでなく、今の暮らしをちょっとリッチにするためにいろいろな情報網を駆使して、優良物件を見つけてくださいね。

ページの先頭へ